スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 *:.。☆..。7さつぶんの幸せ*:.。☆..。 

1974年りぼん2月号のふろくだったのは、汐見朝子先生の
7さつぶんの幸せです。

7さつぶんの幸せ1

1974年と言ったら、昭和49年です。
随分昔ですね~

さすがにこの本は、リアルタイムで読んだ事がありません。
近所のお姉さんが、引越しをする時に頂いた物です。


7さつぶんの幸せ2 裏表紙


汐見朝子先生は、現在ではレディースコミック
人気の漫画家さんですね。

当時から、大人っぽい絵を描かれておりましたが、
今ではご自身のホームページに
「秘密画集」というコーナーを設け、そこにはナント
「18禁」のマークが。


7さつぶんの幸せ3

こんな純愛漫画を描いていたのにぃ~

7さつぶんの幸せ4

ちょっと田舎くさいヒロインw

7さつぶんの幸せ6

長い間、人気漫画家の地位を保っていらっしゃいますが、
現在のアダルト向きの方が、人気が高いようで・・・・・


7さつぶんの幸せ5

ちょっと寂しい気がします







ランキング見てみよう

こちらもヨロシクです
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ

さらにポチポチッ



おもちゃ買い取ります
秘密基地







スポンサーサイト
[ 2009/09/10 15:02 ] 少女マンガ | TB(0) | CM(4)

 汐見朝子さん、

こんなマンガを描かれてた清純派の時代があったとは。。。! 知りませんでした。
「あの子はどうしてあんなに変わってしまったの・・・? ョョョ(泣)」

「女はいやじゃ!」・・・なんか聞き覚えがあるタイトル! 内容は覚えてないけど(推測はできますが)、これぜったい昔読んだことあると思いマス。

[ 2009/09/14 12:41 ] [ 編集 ]

 ☆マナサビイさん☆

汐見朝子先生に反応下さってありがとうございますw
やっぱりマナサビイさんって面白いわぁ~i-237 今でこそレディースコミックの世界でブイブイ言わせていらっしゃいますが、一昔は本当に青春・感動モノを描かれていたんですよi-189
ただ現在の方が汐見先生、イキイキしていらっしゃいますwi-229
[ 2009/09/14 15:18 ] [ 編集 ]

 気になっているのですが…

はじめまして。
早速の質問おゆるしください。
昭和50年前後の「りぼん」に読み切りの形で掲載されていた汐見朝子先生の作品ですが、もういちど読みたいと思っているのに、題名が思い出せません。
どんな内容かと申しますと…いじめられっ子の女の子がいて、その子はガラス瓶にきれいな貝殻などの美しい物を入れてはコレクションしている。クラスにいじめっ子の美少女がいて、ある日、いじめられっ子ちゃんをかばうひとりの美少年が登場。いじめられっ子ちゃんは、その美少年に恋心を抱くが…というような流れだったと思います。絵が素敵でひかれたのですが、肝心の内容が細部がイマイチうろおぼえなんです。
手掛かりが少なすぎて申し訳ありません。昭和49年~51年頃の「りぼん」なのですが、何月号かも記憶にありません。
ご存知でしたら、作品名を教えていただけるとありがたいのですが…。
[ 2009/10/18 13:33 ] [ 編集 ]

 汐見朝子さんのりぼんでの作品、だって女の子だもん

もう30年以上の作品でした。りぼんの読み切り作品で、主人公の女の子(真知子)だったな?お勉強が取っても出来る才女で母親や学校の先生から期待されている少女でした。友達なんかいなくたって構わない、私は勉強さえしていればいいと!サラリーマンの温和な父親がうっとうしいと思っていました。受験、卒業間近に一人の転校生が真知子クラスに来ました。その彼女は真知子とは正反対なこでした家はあまり裕福ではなく工事現場の回りをしている賄いをしている母親と二人暮らし、勉強があまり出来ない彼女には、真知子にはない素晴らしい絵の才能の持ち主でした。そんな彼女とであった真知子に少しずつ氷のような心を溶かして行くのでした。
[ 2014/04/11 11:12 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://otome5.blog56.fc2.com/tb.php/150-92968dcd












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。