スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 *:.。☆..。まけるが勝ち*:.。☆..。 

1980年りぼんお正月特大号ふろくだったのが、
坂東江利子先生のまけるが勝ちです。


まけるが勝ち5


今見ると、そうでもないのですが、当時は「山本優子先生」
漫画と見分けが付きませんでした

ラブコメディ中心で、ギャグ満載なのも似ていましたし・・・・



まけるが勝ち1
大変読みやすく可愛らしい絵です。


まけるが勝ち4 裏表紙


この後暫くして、私は「りぼん」を卒業してしまうのですが、
この5年後には、坂東先生「ホラー漫画」に作風を転向しています。

それがまた、「非常~に恐いと評判のようですが、私は未だ1冊も読んだ事がありません。

全て絶版のところを持って、マニアにも人気なのもあり、
なかなか手に入りにくいのです。



坂東先生の漫画を見て、大笑いしていた
私としては、「ホラー」坂東先生が想像できません・・・・


まけるが勝ち2


ホラーも良いですが、やっぱりコチラがキラキラしていて良いですネ


まけるが勝ち3
(バックは薔薇です・男の子の睫毛が長いです








ランキング見てみよう

こちらもヨロシクです
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 石川情報へ

さらにポチポチッ



おもちゃ買い取ります
秘密基地









スポンサーサイト
[ 2009/09/02 14:00 ] 少女マンガ | TB(0) | CM(2)

 坂東江利子さん

はじめまして。

坂東江利子さん、
可愛くて、楽しくて、大好きでした。

最初に買ったのは、「ラミと気まぐれ学園」でした。
「ちょいまちミータン」も大好きでした。

インターネットに慣れていないので、
乙女さんのページに出会えて、ラッキーでした。

どのページも共感できて、とても嬉しいです。(涙)


[ 2009/09/02 22:46 ] [ 編集 ]

 ☆こはりさん☆

「ちょいまちミータン」私も読んでましたe-348りぼん編集部に、「ミータン」のイラストなんぞ描いて送ったり(何度も)したのを思い出しました~e-351 自信作だったのに、全く取り上げてもらえず、それから「りぼん」から遠ざかった気がしますw
また遊びに来て下さいネe-266
[ 2009/09/03 10:49 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://otome5.blog56.fc2.com/tb.php/145-43ec03cb












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。